沖縄本島南部、平和を願い巡る沖縄戦終焉の地「平和祈念公園」へ

沖縄 平和祈念公園

リゾート地としての南国の島、沖縄とのイメージとは違い、沖縄本島南部には戦争の悲しい歴史の跡が多く残っています。

沖縄本島南部の糸満市摩文仁(まぶに)には第二次世界大戦最後の地上戦となり沖縄戦最大の激戦地、そして沖縄戦終焉の地となった沖縄平和祈念公園があります。

旅行の工程に平和を願い、平和の大切さを心に刻む時間をとり訪れてたい場所です。

現在は整備され花と緑に囲まれた広大な敷地に沖縄平和祈念堂や沖縄県平和祈念資料館、平和の礎、各都道府県の慰霊塔などがあります。

公園内には周遊バスがあり、各都道府県の慰霊碑などカートで案内もしてくれます。(一人100円だったかな)。

沖縄 糸満市 平和祈念公園

沖縄平和祈念堂 恒久平和を祈念して建造された高さ45mの堂塔。内部には沖縄平和記念像が置かれています。敷地には整備された緑や花が美しい。

平和祈念公園 平和の礎

平和の礎(いしじ)国籍、軍人、民間人を問わず沖縄戦で犠牲になられた24万人以上の名前を刻んだ記念碑です。

平和祈念公園 平和の火

平和の火ここには米軍が初上陸した阿嘉島での火、長崎の「誓いの火」、広島の「平和の火」を合わせて灯している。

平和祈念公園 沖縄

悲しい歴史がある場所ですが現在は美しい海や自然がある広い公園になっています。

沖縄 平和祈念公園資料館

沖縄県平和祈念資料館 平和記念公園内に設置された資料館。世界の恒久平和のため悲惨な戦争の教訓を後世に伝える内容になっている。

沖縄本島南部は自然が残る美しいところです。また、ひめゆりの塔平和祈念公園といった尊い犠牲になられた方に手を合わせ今の平和を感謝する場所もあります。

平和祈念公園
  • 住所:〒901-0333 沖縄県糸満市摩文仁 摩文仁550
  • 電話:098-997-2765
  • 営業時間 :9:00〜18:00
  • 休み:無休
  • 駐車場:あり
  • アクセス:那覇空港から車で19Km

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)