並んでも食べたい!明石食堂の軟骨ソーキそば。

 

明石食堂

石垣島では一番の人気を誇る八重山そばの明石食堂へ行ってきました。南ぬ島石垣空港から石垣市街とは反対の北東、平久保崎へ向かう206号を進み車で約30分、伊原間(いばるま)集落の中にあります。

1時間待つのは当たり前と言われるほど行列の出来るお店、明石食堂。みんなの目当ては八重山そば、トロトロの軟骨ソーキそばです。

明石食堂 伊原間集落

こんなのどかな集落に行列が溢れているお店があるなんて不思議ですね。

明石食堂 集落

石垣の伊原間はちょうど右上に細長く伸びている島のくびれ部分にあります。絶景で有名な玉取崎展望台あたりも伊原間ですね。

石垣島 明石食堂 メニュー

明石食堂は現在、夜の営業はやっていなくてお昼11時から15 時まで。14時前ぐらいに訪れましたが、それでも40分位待ちましたね。夏休みの7月の平日だったこともあるのでしょうか。

待ち時間にメニューをチェック。人気の八重山そば以外にカツ丼も美味しそうなんですよね。迷うなあ。

石垣島 明石食堂 野菜そば

40分待って念願の明石食堂の八重山そばが来ました。今回は野菜そば(中)に単品でソーキ1枚を注文。野菜そばは野菜炒めが山盛り!

石垣島 明石食堂 ソーキ

これが人気のソーキ。単品。

石垣島 明石食堂 八重山そば

野菜そばの麺は太麺。

石垣島 明石食堂 八重山そば スープ

スープは豚骨のようなちゃんぽんのような白濁スープ。

明石食堂 とろとろソーキ

軟骨ソーキはお箸で持つとトロトロ過ぎて崩れそう。とろける美味しさ!

石垣島 明石食堂 カツ丼

連れはカツ丼を注文。石垣島で食べるカツ丼も良いですねえ。

石垣島で一番人気の沖縄そば屋さん、明石食堂。立地は不便な場所にあるものの、いつも長蛇の列で混雑時は1時間以上待ちも。

そんな明石食堂の人気メニューはとろとろソーキそば。空港から距離はありますが一度は食べたい島そばです。

店舗は何年か前に移転したらしくお店はきれいでした。行列でものどかな集落でのんびり待って美味しい八重山そばを頂きたいですね。

明石食堂
  • 住所:沖縄県石垣市伊原間360
  • 電話:0980-89-2447
  • 営業時間 :11:00~15:00
  • 定休日:月曜日、火曜日
  • アクセス:新石垣空港から車で約30分

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)