本部そば街道へ、製麺所併設の「なかやま家」(旧名:中山そば)

沖縄そば なかやま家

※追記:2015年にリニューアルされてお店の名前も「中山そば」から「なかやま家」に変更になりました。

本部半島の「そば街道」と呼ばれる県道84号沿いには多様な沖縄そばが点在しています。その中のひとつ中山そば(なかやま家)に行ってきました。

県道84号は名護から沖縄美ら海水族館にむかう山道の県道です。通常は美ら海水族館へは海沿いの道を通りますね。この山道にはなぜか美味しい沖縄そばの店が点在しているんです。

それがそば街道と言われる所以ですね。ぼくが行った中でもきしもと食堂八重膳中山そばと人気店ばかりです。

中々、沖縄そばのはしごはお腹いっぱいになってしまうので出来ませんが美ら海水族館の帰りに本部半島の山の自然の中をドライブしながらお好みの沖縄そばを食べてみましょう。

本部そば街道 なかやま家

ソーキそば(中)650円

中山そば(なかやま家)は製麺所が併設されている珍しいお店で作りたての麺を楽しめます。

コシの強い平太麺に豚骨とかつお節の効いた味わいあるスープが特徴です。

本部半島 そば街道 なかやま家

とろとろのソーキの旨味が美味。じゅーしーも人気だそうで今度食べてみようと再来店を誓う。

近くにはOKINAWAゴーヤパークがあります。沖縄本島北部で遊んだあとに寄りたいですね。

なかやま家(旧中山そば)
  • 住所:沖縄県名護市字中山837-3
  • 電話:0980-53-1122
  • 営業時間 :10:00~17:30
  • 定休日:年中無休
  • 駐車場:あり
  • アクセス:許田ICから車で15Km

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)