ニンニクの効いたスープが特徴「丸吉食堂」で宮古そばを堪能

宮古島で約50年続くそば屋「丸吉食堂」

宮古島 丸吉食堂

宮古島で約50年続く老舗のそば屋、丸吉食堂。「特徴はなんといってもニンニクの効いたスープの「宮古そば」。

平良市内から離れた場所にあるにも関わらず、観光客だけでなく地元の方たちでも賑わう丸吉食堂は

イムギャーマリンガーデンから少し内陸にあります。

宮古島で1番好きというリピーターも多い丸吉食堂。4種類の宮古そばには黒糖アイスキャンディーが付いていて

二度美味しくお得感あり。

メニューは「ソーキそば」、「てびちそば」、「三枚肉そば」、「宮古そば」の4種類。

「丸吉食堂」ニンニク入りのコク旨スープ

宮古島 丸吉食堂 宮古そば

丸吉食堂人気No.1の「ソーキそば」。じっくり煮込んだソーキはやわらかくてジューシー。

宮古島 丸吉食堂

三枚肉そば」三枚肉の豚肉はとろとろの脂身が美味しい。

丸吉食堂 宮古そば 

元祖「宮古そば」。麺の下にお肉とかまぼこが隠れているんです。

宮古島 丸吉食堂 宮古そば

大きくとろっとしたソーキ、絶品です。

宮古島 丸吉食堂

丸吉食堂のおもしろいところは宮古そばに黒糖アイスキャンディーが付いているところ。夏場は熱い宮古そばのあとにすっきり黒糖アイスキャンディーが食べれるなんて宮古島っぽくて良いですね。

宮古空港でレンタカーを借りて新城海岸に行く途中に丸吉食堂で腹ごしらえ。

ソーキそばと宮古そばを注文。ちょっとニンニクのきいたスープが絶品でソーキそばは、とろとろに煮込まれたソーキが美味。

宮古そばは具が麺のしたにあるのがオリジナルらしい。どちらも美味しくいただきました。ソーキそばが700円

食後に黒糖アイスキャンディーが頂けて娘も喜んでいました。

次回はてびちそばを頼んでみよう。

駐車場は広く、テラス席、座敷、テーブル席もありお昼は現地の人も大勢食べにきています。空港から観光名所の東平安名崎へ行く途中にあります。

丸吉食堂
  • 住所:沖縄県宮古島市城辺砂川975−1
  • 電話:0980-77-4211
  • 営業時間:10:30~18:00 [夏期] 10:30~20:00
  • 定休日:不定休

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)